Contents Menu

銀行系カードローンの申し込み

銀行系カードローンの申し込みには、いくつかの条件があります。審査が厳しいといわれている銀行系カードローンですから、申し込みの前にきちんとチェックすることで審査に通りやすくなります。

申し込み方法はさまざまです。ひと昔前までは、カードローンの申し込みというと店頭まで足を運ぶ必要がありましたが、インターネットが主流になってからは、インターネットからの申し込みも増えてきました。特に銀行系カードローンは、ネット申し込みができるところが多く、なかには『WEB完結型』を導入しているところもあります。

インターネットからの申し込みは、パソコンやスマートフォンを利用します。そのため、場所と時間を問わず、空いている時間に自由に申し込むことができます。24時間365日申し込みを受け付けているのもインターネットからの申し込みです。インターネット以外では、郵送、電話、自動契約機で可能です。郵送での申し込みは、銀行ATMなどに置いてある郵送申し込みセットを利用し、指定の場所に郵送します。なかには、インターネットからダウンロードできるタイプも。電話申し込みは、専用のダイヤルにかけ、申し込みを行います。スタッフの方が直接対応してくれるので、『はじめて申し込みをするけれど、できれば店頭には行きたくない』という方には良いでしょう。ただし本契約は店頭で行う場合が多いので、WEB完結型を利用する場合は、インターネットからの申し込みがオススメです。自動契約機は、身分証明書を持参して、画面の指示に従って手続きを行います。

これらの方法で申し込みを行いますが、あくまで『審査の申し込み』になるため、本契約は審査通過後になります。申し込みが完了すると、各金融機関から電話またはメールにて審査結果の報告があります。カードローンですから、本契約が終わるとカードが発行されます。そのため、カードが届くまでは融資を受けることはできません。

気になるのが、申し込んだ後の審査結果でしょう。電話またはメールで連絡が入るため、どうしても『家族や同居人にバレてしまうのでは?』と心配される方も少なくないのでは?でも、安心してください。ローン会社の名前は伏せて電話がかかってきますから、すぐにバレてしまう心配はありません。近年は即日融資ができる銀行系カードローンも増えていますから、早いところでは最短30分で審査結果を受けることはできます。急いでいる方には助かるでしょう。