Contents Menu

少額でも即日融資はできる?

ひと口に銀行系カードローンといってもさまざまです。一般的に、審査が厳しく即日融資が難しいのが銀行系カードローンの特徴ですが、近年では審査基準が緩くなっているところもあり、即日融資も可能なところが増えています。そのため、銀行系カードローンにひと昔前のような印象を持つ人は減っているでしょう。また、銀行系カードローンといえば、『高額融資でお得』というメリットがあります。高額融資になるほど金利が低くなり、お得に借りられるようになります。そのため、銀行系カードローンを利用される多くの人は、大口融資を希望される人が少なくないでしょう。

では、少額の場合はどうでしょうか?少額といっても範囲は広いですが、銀行系カードローンの利用金額を見てみると、1万円単位~、10万円単位~と借り入れができる単位が異なります。1万円単位からなら少額借入も可能なのでは?と思うかもしれませんが、1万円単位の場合、ほとんどが数百万円からと利用金額が高く設定されています。10万円単位は、最低10万円から借りられるところが多いため、少額融資のほとんどは10万円~ということになります。

少額融資の場合、高額融資よりも審査に通りやすいというメリットがあります。審査が厳しいといわれている銀行系カードローンでも、少額の場合審査に通りやすく、また即日融資も可能になりやすいでしょう。少額融資は、銀行系カードローン以外でも、比較的審査に通りやすくなるといわれています。ただお金を借りる人のほとんどは、高額融資を希望しています。そのため、審査には通りやすくなりますが、金融機関には『あまり信用されない』というのが現状です。それでも、借りた金額を返済期間までにきちんと返済することができると信用もアップし、増額してもらえる可能性もアップします。

このように、少額でも即日融資はできますが、できればある程度の金額を借りるほうが金融機関からの信用度も上がり安心して利用できるようになるというわけです。ちなみに、収入や職業によっては30万円でも少額融資の範囲になるといわれています。

少額の借り入れなら返済もラクですし、返済計画も立てやすくなります。そのため、返済で苦しむ心配が軽減されます。これはとても大きなメリットではないでしょうか。ただなかには、少額融資や少額の即日融資をNGとしている銀行系カードローンもありますから、少額でも借りられるか、また即日融資も可能か事前にチェックしておきましょう。