Contents Menu

休日でも即日融資できる銀行系カードローンはある?

銀行系カードローンは、日曜日の即日融資が不可能…と考えている方も少なくないでしょう。でも実際は、日曜日でも即日融資ができる銀行系カードローンは存在します。

平日よりも、休日のほうが出費が増えるという方が多いのでは?そんなとき、すぐにお金が借りられる金融機関があると助かります。しかし、休日の申し込みは審査回答が翌営業日となっているところがほとんどです。でも、大手の金融機関であれば、銀行系カードローンでも休日の即日融資が可能になります。大手金融機関の場合、無人契約機を設置しているところが多く、ネットから申し込みをすると休日でも即日融資に対応してくれます。もちろん、年末年始やゴールデンウィークの即日融資も可能。これなら、休日の急な出費でも問題なくお金を借りることができます。

ただ、休日に即日融資を受ける場合、注意も必要です。というのも、銀行系カードローンの審査を申し込むと、必ず在籍確認が行われます。しかし休日の場合、ほとんどの会社が休みですから、申込者の勤務先に電話をかけてもほとんど出てもらえません。在籍確認ができないと審査に落ちてしまいますから、ここは休日即日融資のデメリットになるでしょう。書類で在籍確認ができる場合なら、FAXで送信すれば良いので即日融資が可能になる場合もありますが、電話でしか在籍確認を行っていない金融機関の場合、残念ながら休日の即日融資は不可能になってしまいます。

このように、銀行系カードローンで休日の即日融資を可能にしたい方は、事前準備が必要になります。在籍確認は電話以外の方法も可能か、直近の給与明細や会社の保険証をすぐに用意できるかなど、しっかり確認してから申し込みましょう。

ちなみに、休日の即日融資の場合、『その銀行の口座を持っている』ことも条件に含まれます。平日の場合、他の銀行の口座があれば即日融資できる場合がありますが、休日の場合はそれが不可能です。ですから、どうしても休日に即日融資を受けたいという方は、その銀行の口座を持っておくのもポイントのひとつでしょう。もちろん当日に口座を作ることはできませんから、休日の即日融資を考えて事前に作っておく必要があります。銀行系カードローンの休日即日融資にもいろんな注意点がありますから、利用する際は十分注意し、確認してから申し込みをするようにしてください。休日にお金が借りられる銀行系カードローンが増えたとはいえ、それでも営業時間内しか対応してくれないところは多く存在するということを理解し、利用しましょう。